2023年11月12日

名前

ず〜っと名前をどうしようか色々悩んでいて、とりあえず雫(仮)としていたのですが、…(続きを読む)テレビの撮影でも「雫(しずく)ちゃんです」と紹介しましたので、結局名前を「雫」にすることにしました。

2023年正月生まれの女の子です。
霞ちゃんの妹にあたりますが、霞ちゃんより頭もよく、とても真面目で頑張り屋さんです。
霞ちゃんには見習って欲しいと日々思います…。

すでに現場で大活躍してくれていますので、今後ともよろしくお願い致します!


(グリーンフィールド・三輪)


名前名前




鳩・カラス対策でお悩みのマンション所有者/管理者さまへ


このようなことでお困りではないですか?




なぜ、グリーンフィールドはナンバーワンなのか?




国内で最初に鷹を使った害鳥駆除を手掛けた(株)グリーンフィールドが、常に最大手であり続ける理由が分かる動画はこちら






お見積り・お問い合わせはこちらまで



害鳥駆除についてだけでなく、イベントのお見積り・お問い合わせや取材依頼もこちらで受け付けております。
お見積り・お問い合わせフォームはこちら








posted by グリーンフィールド at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年10月05日

やっとの進歩

現在訓練中のオオタカ。
餌掛け(※)への執着が凄まじく、飛ばそうとしても手から全く離れず…という日々が続いていました。…(続きを読む)

師匠に毎回相談し、ブリーダーで鷹匠の神内ご夫妻にも度々相談。
今日、ようやく羽合わせ(※)ができて飛ばすことができました。

今まで数羽のハリスホークの懐け、仕込みをやってきましたが、これまで経験した事のない壁にぶち当たりまくり、「このまま飛ばせないのでは…」と正直毎日不安でした。

ようやくの一歩です。

(グリーンフィールド・江頭)


※【餌掛け】
鷹匠が手に装着する革製のグローブ

※【羽合わせ】
鷹を飛ばすときに、鷹に合わせて押出し、初速をつけてやること


やっとの進歩




鳩・カラス対策でお悩みのマンション所有者/管理者さまへ


このようなことでお困りではないですか?




なぜ、グリーンフィールドはナンバーワンなのか?




国内で最初に鷹を使った害鳥駆除を手掛けた(株)グリーンフィールドが、常に最大手であり続ける理由が分かる動画はこちら






お見積り・お問い合わせはこちらまで



害鳥駆除についてだけでなく、イベントのお見積り・お問い合わせや取材依頼もこちらで受け付けております。
お見積り・お問い合わせフォームはこちら








posted by グリーンフィールド at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年09月07日

河童さんへ(鷹のメンテナンス)

いつも鷹を購入している河童さんに出向きました。…(続きを読む)

河童さんでは、オオタカにバックパック・足革・鈴などを取り付けていただきました。

ハリスホークもオオタカも、現場で飛ばすときにはいざというとき位置を確認するための発信機を取り付ける必要がありますが、発信機を装着するためのリュックのようなものがバックパックです。

足革は、犬でいう首輪のようなものです。

ハリスホークの爪觜(つめはし)も小刀の使い方を教わりながら整えました。
鷹の爪は放っておくと伸びていきます。
折れたりする危険もありますので定期的にメンテナンスする必要があります。

また、オオタカの状態も見てアドバイスもいただきました。

(グリーンフィールド・江頭)


河童さんへ(鷹のメンテナンス)




鳩・カラス対策でお悩みのマンション所有者/管理者さまへ


このようなことでお困りではないですか?




なぜ、グリーンフィールドはナンバーワンなのか?




国内で最初に鷹を使った害鳥駆除を手掛けた(株)グリーンフィールドが、常に最大手であり続ける理由が分かる動画はこちら






お見積り・お問い合わせはこちらまで



害鳥駆除についてだけでなく、イベントのお見積り・お問い合わせや取材依頼もこちらで受け付けております。
お見積り・お問い合わせフォームはこちら








posted by グリーンフィールド at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年07月13日

オオタカがやってきました

鷹を周りのものに慣らすのに、自分の家がとても最高の立地だと改めて思いました。…(続きを読む)

カーテンを開けると目の前が道路。

車/人/自転車/犬の散歩/野良猫/風に揺れる草木…大体のものが窓越しに見られます。

(グリーンフィールド・江頭)


オオタカがやってきました




鳩・カラス対策でお悩みのマンション所有者/管理者さまへ


このようなことでお困りではないですか?




なぜ、グリーンフィールドはナンバーワンなのか?




国内で最初に鷹を使った害鳥駆除を手掛けた(株)グリーンフィールドが、常に最大手であり続ける理由が分かる動画はこちら






お見積り・お問い合わせはこちらまで



害鳥駆除についてだけでなく、イベントのお見積り・お問い合わせや取材依頼もこちらで受け付けております。
お見積り・お問い合わせフォームはこちら








posted by グリーンフィールド at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年06月19日

相棒の尾羽が抜けました(鷹の換羽)

こんにちは。暑いのでアイスが食べたい中村です。

相棒が換羽(羽の抜け替わり)中のため車内に大量の綿毛が舞い散っております。…(続きを読む)
今まで抜けていたのは綿毛や小さい羽だったのですが、本日ついに大物の尾羽が抜けました。

尾羽は船で言うところの舵をとる役目をしているため抜けると少し飛び辛くなってしまいます。
そのため折れてしまった場合などは予め保存しておいた羽を接ぐといったケースもあります。

写真は抜けた尾羽をくわえているディアボロです。


※換羽について詳しくはこちら(過去記事)
「オオタカの塒(トヤ)」


(グリーンフィールド・中村)


相棒の尾羽が抜けました(鷹の換羽)





鳩・カラス対策でお悩みのマンション所有者/管理者さまへ


このようなことでお困りではないですか?




なぜ、グリーンフィールドはナンバーワンなのか?




国内で最初に鷹を使った害鳥駆除を手掛けた(株)グリーンフィールドが、常に最大手であり続ける理由が分かる動画はこちら






お見積り・お問い合わせはこちらまで



害鳥駆除についてだけでなく、イベントのお見積り・お問い合わせや取材依頼もこちらで受け付けております。
お見積り・お問い合わせフォームはこちら







posted by グリーンフィールド at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年05月20日

いよいよ暑くなってきましたね

こんにちは。
夏よりは冬派の中村です。…(続きを読む)

本日は後輩くんと相棒の雷(ライ)ちゃんと会ってきました。
暑さが本格的になってきたので鷹も人間も水分補給が欠かせませんね。
威嚇に来るカラス達も暑そうに口をぽかんとあけています。
あの黒さだとさぞ暑いことだろうなと少し気の毒になります。

写真は少し暑くなってきた雷ちゃんです。
くりくりおめめがとてもかわいいですね。
この後の水分補給ではお水をがぶがぶ飲んでいました。


(グリーンフィールド・中村)


いよいよ暑くなってきましたね
posted by グリーンフィールド at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年04月11日

水浴びしたくなる季節

私が担当している鷹は現在3羽です。…(続きを読む)

そのうちの1羽はまだ初期訓練中なのでもっぱら室内での調教が中心です。

2羽の鷹は毎日さまざまな現場へ行き、追い払い作業で飛ばしているので、鷹の性格や体調などよくわかるようになります。
暖かくなってきたのもあり、水を見つけると水浴びをしに一直線で飛び込んでいきます。
この日は仕事も終わったのでご褒美に水が見える場所へ。

※お客様には事前に声を掛けて承諾を得ています。

(グリーンフィールド・田中)


posted by グリーンフィールド at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年03月18日

それぞれの好み(鷹の模様について)

先日、とある団地でハリスホークを飛ばして作業を行っていた際に、住人の方から
「日本の鷹と違って綺麗な羽の色ね」
と声をかけて頂きました。…(続きを読む)

また以前は
「自分が知っている鷹と全然違う」
とも言われたことがあります。

鷹斑がある種類の方が鷹らしいと言われる方もいれば、ハリスのような全身が同色の種類を好みと言う人もいてさまざまだなと思いました。
ちなみに私は猛禽に限らず大体の鳥類は好きです。
水族館に行っても海洋生物を見るよりペンギンや水鳥のエリアを見る時間の方が長いです。

鷹斑…お腹や尾羽根の横模様


(グリーンフィールド・江頭)


↓ハリスホーク
それぞれの好み(鷹の模様について)


↓師匠の岡村が担当する、鷹斑のあるオオタカ
それぞれの好み(鷹の模様について)
posted by グリーンフィールド at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2023年02月28日

すべてを教えてくれた剣

写真のオオタカはロシア産オスの剣(つるぎ)です。
私はこの子で鷹を勉強し、狩りではカモ・キジ・バン・ゴイサギをとりました。…(続きを読む)

日本放鷹協会での諏訪流鷹匠の試験でもこの子と受けましたので、今こうして仕事ができるのもすべてこの剣のおかげです。

また、剣は現役を引退後は河童さんにて人工繁殖で何羽もの子孫を残してくれました。

昨日朝亡くなったとの連絡をもらいました。
2001年生まれなので、22年生きてたことになります。
病気やケガでなく寿命を全うしてくれたのが幸いです。

シアミ(※)の強い性格の鷹でした。

昨年まで精子をだしていましたが、先月、河童の神内さんが急に老けたように見えると言ってましたので、今年は駄目かなと思ってました。

私に鷹のすべてを教えてくれた剣、有難う。

※シアミとは、獲物を諦めずとことん追いかけるようなしつこい性格を表す鷹匠用語です。


(グリーンフィールド・岡村)


すべてを教えてくれた剣
posted by グリーンフィールド at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鷹について

2022年10月15日

鷹はキャラメルポップコーンの匂いがする(鷹について)

こんにちは、自販機で買う水はやたら高いなと思っている中村です。

突然ですが私は鷹の匂いを嗅ぐのが好きです。
巷ではインコは良い香りがすると聞きますが、鷹も甘く香ばしい癖になる香りがします。
中にはキャラメルポップコーンのような香りであったり畳のような香りなど個体差があり、オスよりもメスのほうが甘く良い香りである傾向にあります。(中村比)

写真はキャラメルポップコーンの香りがする岡村鷹匠の「志(アキ)ちゃん」、ディアボロは柑橘類のような匂いです。

(グリーンフィールド・中村)

3452.jpg
posted by グリーンフィールド at 21:03| Comment(0) | 鷹について