2023年03月08日

脅威的なカラスの記憶力…継続的な対策を(大阪の集配所でのカラス追い払い)

今回の現場は大阪府内の物流センターです。
各地から荷物が集まり、また出ていきます。…(続きを読む)

荷物の中にはお菓子や(最近高値の)卵などの食料品があり、それを狙ってカラスが集まります。

特に朝の被害が多いのですが、カラスは荷物の箱の色だけでなく、トラックの色や形、さらにはそのトラックがやってくる曜日まで覚えていて、目当ての箱を開けて中身を持っていくのです。

こちらのお客様では月1回の追い払いを継続しており、今のところ被害は無いとのことですが、構外の公園等で営巣しているカラスのペアが3組いるため、そのポイントを中心に作業を行います。

こちらのお客様の様に、継続的な作業をすることが肝心です。

(グリーンフィールド・岡村)


脅威的なカラスの記憶力…継続的な対策を(大阪の集配所でのカラス追い払い)
posted by グリーンフィールド at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 施設の鳩カラス対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190220856
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック