2022年08月31日

教えるということ

現在、9月から独り立ちするものと、もう一人来年の今頃に巣立つ新人がおります。

新人は鷹のことや追い払いのことは何もわからない状態で入社いたします。
わからないことが当たり前で、教える側は当然、知らない事を前提で鷹の扱いを教えるわけですが、ついつい分かっているものと勘違いをしてしまう事があります。

駄目じゃないかと指摘しても何が駄目なのか新人はわからないものです。
教える側も「わからないが当たり前」を頭に入れ教えていきます。
なので失敗しても怒ることはほぼありません。

しかし危険な猛禽類を飛ばすので、キツく指導することはあります。
教えられる方も教える方もストレスがたまります。
お互いの目標は同じですが。

私も今迄4人を現場に送りました。
日々それぞれの現場で頑張ってくれてます。
今朝も「知らないが当たり前」を大前提て指導致します。
来年の今頃、笑顔で巣立ってくれると思います。

(グリーンフィールド・岡村)

31960.jpg

31961.jpg
posted by グリーンフィールド at 15:55| Comment(0) | トレーニング

2022年08月24日

いよいよ独り立ち間近!

昨年学校を卒業して約1年5か月、9月より独り立ちとなり現場を持ちます。

当社では約1年半マンツーマンで鷹の扱い・仕込み・追い払いの基本を教え、自分で仕込んだ鷹で現場に出て合格となります。
新人君も色んな壁を乗り越え今日まできました。
今後も精進し謙虚で頑張って欲しいです。

(グリーンフィールド・岡村)

posted by グリーンフィールド at 16:50| Comment(0) | トレーニング

2022年08月15日

4回目の石垣島での鷹を飛ばして(ホテルでのカラス駆除)

カラスの追い払いにより被害をゼロに抑え、ホテルのスタッフさんも効果がありすぎて驚いていました!

今回はお子様連れのお客様が大変多く、私の顔も覚えていただいており、石垣空港で声を掛けてもらいました。
手荷物検査の職員さんにも顔を覚えていただき光栄です!

今回次へのステップとして大きな土産話もでき有難い限りです!

引き続きご依頼いただき来月も飛んできます。

(グリーンフィールド・田中)

S__3678217.jpg

S__3678219.jpg

S__3678220.jpg
posted by グリーンフィールド at 12:00| Comment(0) | 遠方への出張対応

2022年08月14日

オオタカの再登板間近!

下の動画は、昨年のオオタカの追払い作業のようすです。
最後の動画はルアーリングという訓練です。

カラスの追払いですが、オオタカが高い位置に上がった瞬間に周りからカラスが居なくなりました。

普通にカラスも鷹に威嚇してきます。
カラスは鷹の飛び方等を観察して、オオタカの飛びと羽色で「若」とわかるとチョッカイをかけてきます(これはハリスホークに対しても同じです)。

実にカラスは観察力が鋭く賢い鳥です。
このオオタカも飛び始めた頃はカラスの威嚇を受けましたが、飛び方が上手くなるにつれ絡まれる事がなくなってきました。

ことしは10月頃から仕事に復帰させる予定で、片塒※の羽色を見たカラスの反応が楽しみです。

(グリーンフィールド・岡村)

-----------------------------------------------

※鷹は成長段階に応じて羽の色が変わります。

1年目→「若」
2年目→「片塒(かたとや)」
3年目→「諸塒(もろとや)」

カラスはオオタカの成長による見た目の変化を良く知っていて、黄色い若の時と片塒以降の羽色を見分けられるのです。

過去記事:片塒(かたとや)の羽になりました









31209.jpg
posted by グリーンフィールド at 16:44| Comment(0) | 鷹について

2022年08月13日

いつのまにかフライトショーが…(ホテルでのカラス駆除)

本日も朝よりプールサイドで厳戒警備でカラスを寄せ付けませんでした。

お客様にも随分と鷹の存在を知っていただき、沢山の応援ありがとうございます。
そんななかナイトプールの警備も終わった帰り際にお客様から声を掛けてもらい、「朝から探していたんです!」と嬉しいお言葉をいただきました。

鷹も人も張り切ってフライトをお見せしていたらどんどんお客様が集まり、気がつけば50人ほどいたでしょうか。
いつのまにかフライトショーが始まり最後は拍手喝采で終了しました!

(グリーンフィールド・田中)

S__3661862.jpg

S__3661864.jpg
posted by グリーンフィールド at 12:20| Comment(0) | 遠方への出張対応

2022年08月11日

ホテルのカラスの被害をゼロに(ホテルでのカラス駆除)

今回夏休みという事もあり家族連れのお客様で賑わっています。
プールでお父さんお母さんが子供達に泳ぎの練習を教えている姿や、レストランでお食事されている和やかな姿をよく見かけます。

始めて鷹を見てビックリされるお客様や連泊されており鷹の顔を覚えてくださるお客様もおられ、嬉しい限りです。

今朝はベランダに出ていたご家族がこちらに
「萌ちゃんこっち飛んできてー」

安全を確認して両サイド上下のベランダにお客様がいないのを確認してお声掛けくださったお客様に一直線!
歓喜の声で鷹も私も大満足。

私がこちらに滞在している間はカラス被害0を死守しています。
プールサイドでの警備が終わるとお客様のお出迎え、お見送りをしてご希望のお客様には記念撮影などして非常に喜んでいただいています。

シーサーに続いての守り神として鷹も頑張っています!

(グリーンフィールド・田中)

S__3645446.jpg
posted by グリーンフィールド at 17:22| Comment(0) | 遠方への出張対応

2022年08月10日

4回目の沖縄県石垣島へ(ホテルでのカラス駆除)

関西空港から石垣島への飛行機手続きに慣れたのもありますが、(社名は伏せますが)飛行場の職員様の対応が素晴らしい!

私の顔も覚えていただき、丁寧な対応で輸箱の向きも覚えてもらってちゃんと用意してくれてました。

仕事とは言え愛鳥を飛行機に乗せて最初はすごく不安でした。
貨物室に乗せるのをガラス越しに見守っていましたが今は不安は全くなく飛行機に乗せられます。

石垣島へ到着してタクシーの運転手さんにも知られてました。
沖縄のカラスも大阪から怖い鷹を連れてやって来た︎という反応をしてくれます。
もっと嫌がられる存在になるよう頑張ります!

(グリーンフィールド・田中)

S__3637288.jpg

S__3637290.jpg
posted by グリーンフィールド at 12:00| Comment(0) | 遠方への出張対応

2022年08月09日

福岡県筑紫野市の鳩対策

福岡県筑紫野市にある分譲マンションでの鳩対策風景です。

近頃猛暑なので一時的に鳩を目にする機会が減るしれませんが、それは居なくなったわけではなく、一時的に敷地内の涼しい場所に移動してるだけの可能性が高いです。

そのような鳩をあぶり出し、安全ではないと理解させる為、鷹の出番です

(グリーンフィールド・原田)

image.jpg
posted by グリーンフィールド at 14:21| Comment(0) | マンションの鳩カラス対策

2022年08月03日

水分補給

「自分の鷹水飲まないんです」とたまに他の鷹匠の話を聞くことがあります。

私は3羽の鷹を担当していますが全員お水大好き。
浴びるのも飲むのも特に写真の鷹は毎回ガブ飲みで飲み終える頃には"そのう"がぽっこりしています。

据え前(鷹を飛ばす人)である私も夏場かなりの水分を摂りますが(500mlや600mlのペットボトル5本以上)、こんなところまで似てしまうものなのでしょうか

※鷹は据え前の鏡。鷹を見れば据え前の性格/鷹への対応等々が分かると昔から言われています。

(グリーンフィールド・江頭)

1659486719636.jpg

1659486732392.jpg
posted by グリーンフィールド at 17:19| Comment(0) | 鷹について