2022年08月15日

4回目の石垣島での鷹を飛ばして

カラスの追い払いにより被害をゼロに抑え、ホテルのスタッフさんも効果がありすぎて驚いていました!

今回はお子様連れのお客様が大変多く、私の顔も覚えていただいており、石垣空港で声を掛けてもらいました。
手荷物検査の職員さんにも顔を覚えていただき光栄です!

今回次へのステップとして大きな土産話もでき有難い限りです!

引き続きご依頼いただき来月も飛んできます。

(グリーンフィールド・田中)

S__3678217.jpg

S__3678219.jpg

S__3678220.jpg
posted by グリーンフィールド at 12:00| Comment(0) | 遠方への出張対応

2022年08月14日

オオタカの再登板間近!

下の動画は、昨年のオオタカの追払い作業のようすです。
最後の動画はルアーリングという訓練です。

カラスの追払いですが、オオタカが高い位置に上がった瞬間に周りからカラスが居なくなりました。

普通にカラスも鷹に威嚇してきます。
カラスは鷹の飛び方等を観察して、オオタカの飛びと羽色で「若」とわかるとチョッカイをかけてきます(これはハリスホークに対しても同じです)。

実にカラスは観察力が鋭く賢い鳥です。
このオオタカも飛び始めた頃はカラスの威嚇を受けましたが、飛び方が上手くなるにつれ絡まれる事がなくなってきました。

ことしは10月頃から仕事に復帰させる予定で、片塒※の羽色を見たカラスの反応が楽しみです。

(グリーンフィールド・岡村)

-----------------------------------------------

※鷹は成長段階に応じて羽の色が変わります。

1年目→「若」
2年目→「片塒(かたとや)」
3年目→「諸塒(もろとや)」

カラスはオオタカの成長による見た目の変化を良く知っていて、黄色い若の時と片塒以降の羽色を見分けられるのです。

過去記事:片塒(かたとや)の羽になりました









31209.jpg
posted by グリーンフィールド at 16:44| Comment(0) | 鷹について

2022年08月13日

いつのまにかフライトショーが…

本日も朝よりプールサイドで厳戒警備でカラスを寄せ付けませんでした。

お客様にも随分と鷹の存在を知っていただき、沢山の応援ありがとうございます。
そんななかナイトプールの警備も終わった帰り際にお客様から声を掛けてもらい、「朝から探していたんです!」と嬉しいお言葉をいただきました。

鷹も人も張り切ってフライトをお見せしていたらどんどんお客様が集まり、気がつけば50人ほどいたでしょうか。
いつのまにかフライトショーが始まり最後は拍手喝采で終了しました!

(グリーンフィールド・田中)

S__3661862.jpg

S__3661864.jpg
posted by グリーンフィールド at 12:20| Comment(0) | 遠方への出張対応
にほんブログ村 鳥ブログ 猛禽類へ
にほんブログ村